ヤマヒデ食品株式会社
ページトップ
企業情報



品質への取り組み


品質への取り組み
食品衛生管理の国際標準
HACCP
(ハサップ)
「ヤマヒデ食品 削りぶし工場」は、
平成10年4月HACCP認定工場に
承認されました。
HACCPシステムとは、危害分析(HA)と重要管理点監視(CCP)で、食品の原材料から製造・加工・保存・流通等、消費されるまでの各工程の段階で発生する恐れのある生物的、化学的、物理的危害についての管理基準を設定・管理し、食品の安全性を確保するための計画的科学的管理方式です。